--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05.16
Mon


バラとガーデニングショウで一目惚れしていしまって。。。

こんなことめったにしないんですよ







見つけたときは、私のー!ってなってしまいました。

きれいな赤紫。この色は未だうちには無い色だし、うすーいグレーピンクのマダムピエールオジェのグランドカバーみたいにして置いてます。

つるばらなのでオベリスクに絡ませようかと思っています。


希少な紫系のシュラブ・ローズ

赤紫色で、半日陰の方が花色はより青みのある色彩になります。春から秋まで返り咲き、耐病性が強く育てやすい品種です。冬期に枝を切り戻しても開花するので、鉢栽培も可能です。私の育種に大きな影響を与えた故山崎和子さんとの合作で、品種名は「おりひめ」とセットで友人によって名付けられました。第3回ぎふ国際ローズコンテストで銅賞を受賞した品種です。






だそうな。

ハダニが付きそうな予感がするので、ハダニ用の薬を一応買っておくかな



未だわからないことが多い全ローズ。基本的にはシュラブロ-ズと同じ扱いでいいのだろうか










スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。